さくら咲く  始まりの季節


d0162179_14433063.jpg

すっかり春ですね!

事務所裏庭の桜も、満開に近い状態です。
(先週末は、全然だったのですが・・・・。)

今朝、久々に子供達が通っていた保育園の前を通りました。
1歳前後の小さな子供たちと、若々しい、スーツ姿のお父さんお母さん方を見かけました。

入園式。

約10年程前、私たちも、不安と緊張の面持ちで出席したのを、今でも覚えています。

「・・・・・何でも私達に相談して下さい、そして一緒に、こどもたちを育てていきましょう、
 そしてまた、お父さん・お母さん方も、子供達と一緒に成長して行って下さい・・・・。」

たしか、そのようなお話を園長先生から、お聞きしたように思います。

子供の成長とともに、
楽しいことも、つらいことも・・・・、
本当に、この10年間は色々な事がありました。

まだまだ、これからなのですが、
ほんの少しだけ、あの時より成長できたかな・・・・。

保育園の桜の木を見上げたとき、
ふとそんな思いが、頭の中と駆け巡ぐっていきました・・・。

d0162179_14435570.jpg
PS
写真は、娘が卒園の時、仲間たちと一緒に作製した、木製手作りカレンダーです。
今も、その時の仲間達とは、バーベキューや飲み会したり、仲良くやっています・・・。










# by KY_Architects | 2014-04-01 13:28 | Comments(0)

フリーハンド パース のすすめ

d0162179_13462310.jpg

たまに、このような 手書きのイメージパースを描きます。
フリーハンドなので、らくちん、らくちん!!

今、計画中の和歌山の住宅。
(勝手に計画中です・・・・・(笑)。)

建築を計画するとき、
自分のイメージを確認するため、
落書きに近いパースはよく書きます。

d0162179_14030136.jpg
こんな感じです。
自分が見たいところを、無理やり描いているので、形はいがんでいます。
頭の中で、イメージを膨らまし、整理している途中です。

僕の場合、
こんなスケッチを繰り返しいくつも描きながら、少しずつ形にしていきます。
(でも、適当なので時間はそれほどかかりません・・・。)


これをもとに、もう少し、具体的に描いたのが、下のパース。
(と言っても、適当に描いてます・・・。)

d0162179_14050179.jpg
さらに、施主さん説明用にトレースしたのが、次のパースです。


d0162179_14030857.jpg
パソコンに取り込み、着色すると最初のパースになります。

フリーハンドのらくちんパース。

施主さんに、雰囲気を伝えるためには、

絶対、手書きの方がいいような気がしています・・・。


(けっして、CGパースが面倒なわけではありませんよ・・・・・ (笑、、、)。)



********************************
こだわりの住まいづくりに、ご関心のある方、
お気軽にご連絡下さい!

よろしければ、ホームページもご覧下さい!
KariyaYasuoArchitects
(URL http://ky-architects.com)




# by KY_Architects | 2014-03-07 13:58 | Comments(0)

先日引渡し   京町堀のアトリエ*リノベーションより




京町堀のアトリエ
先日、お引渡し、しました。

お引き渡しする前に、
少し写真をとりましたので、少しだけご紹介。

d0162179_16421029.jpg
今回はシンプルリノベーション。
もともと、2DKタイプだったお部屋を、ワンルームに近い感じに改修。
あとは、家具にて、生活シーンをわけて行きます。

プランはシンプルだったぶん、
ディティールはこだわり、
仕上げの素材・色などは、吟味を重ね選択。



d0162179_16431591.jpg


洗面カウンターはオリジナルを製作。
施主さん好みのタイルを職人さんに貼ってもらいました。
ミラーは、既成品ですが、アンティーク調に塗装。
d0162179_16425815.jpg
丁寧な仕上がりです。

d0162179_16423759.jpg
床は無垢パインフローリング。
自然系塗料にて着色仕上げ。(オスモカラーウッドワックス工場塗装。)
現場塗装も好きですが、
やっぱり工場塗装は仕上がりが良いです。

d0162179_16434727.jpg
玄関横の収納扉。
建具の状態は悪くなかったので、ツマミを取替、塗装をしました。
アンチィークなツマミのおかげか、塗装した建具もアンチィークな感じす。

d0162179_16440005.jpg
玄関のモザイクタイル。
面積は少なかったので、ちょっとリッチなタイルを使用。
タイル調のフェイクのシートでなく、
本物の質感は、ホントに豊かな気持ちにさえなります。

玄関は家の顔とも言われますが、
その床仕上げ一つで、住まい全体の雰囲気がかわるような気がします。




# by KY_Architects | 2014-03-03 17:30 | Comments(0)

まがりくねた道  ―挑戦し続ける仲間たち―

d0162179_20185866.jpg

昨晩(金曜)は、建築学部時代の仲間達と再会。
卒業以来、はじめて会うやつも。

でも、懐かしくは感じなかった。

あの頃のように、
皆、
まだまだ目標に向かって、
挑戦し続けているからだろうか…。

独立したやつ、
大手組織事務所やアトリエ事務所でデザインしてるやつ、
海外で会社を設立したやつ、
役所に勤めてるやつ…。

まっすぐな道でなく、曲がりくねった道を歩んできたやつばかり。

数年後、
皆、どんな人生を歩んでいるか楽しみ。
(勿論、自分も含めて…。)
# by ky_architects | 2014-02-08 20:17 | 〇 日常 | Comments(0)

クロスならではの納まり  京町堀のアトリエ*リノベーションより

12月上旬にお知らせしました。
マンション住戸→アトリエ(カービングの教室)へのリノベーション
が、
佳境に入ってきています。
d0162179_16183663.jpg
一部、ご紹介!!

洗面室とリビングの間の壁にスリットを設け、
そこにフロストガラスをいれます。

クロスは、表面に隆起模様のある紙クロスを一部使用。
(上の写真)

写真では、模様がプリントのように見えますが、
模様の部分だけ、少し盛り上がっております。

クロスはWALPAさん取扱いのrasch(341003)。
※WALPA・・・デザインが豊富で趣ある輸入壁紙を扱っているお店で、よく使用することがあります。

塗装してもいい感じのクロスですが、今回は無塗装のまま使用。
(結構、カッコいいのでは・・・・・。)

壁仕上はクロス貼りと言うことで、
積極的にクロスならではのデザインも取入れています。

d0162179_16182057.jpg
壁面と同面にガラスを納めたかったので、
写真のように、壁面いっぱいに、ガラス用の溝を設けています。
(アルミアングルを取付け、クロスを巻き込んでいます・・・・!)

簡単なディチィールですが、この一工夫で壁面の見え方、部屋の雰囲気が違ってきます。


d0162179_16252158.jpg
ベッドスペースの天井を、少し周りより下げ、落ちついた雰囲気に。
仕上はラワン合板にオイルステインで濃い目に染色し、引き締まった空間に。

下地に使用されることの多いラワン合板ですが、
一手間かけて使用することで、
木目調クロスには出せない、
本物の質感 が醸し出されます。


現場の職人も、最後の仕上に向け頑張ってくれています

素敵な住まいが、また一つ出来上がりそうです!!






# by KY_Architects | 2014-01-28 16:39 | Comments(0)

2014年   お礼の一言  ・・・・・からのスタート!!

先日、ポストを見ると1枚の葉書が・・・・。


昨年、耐震改修も兼ねた木造戸建のリノベーションをさせていただいた方からの、年賀状。

お部屋の一部を、年賀状に使っていただきました。

さすが、イラストデザインのお仕事をされていただけに、
素敵なレイアウト。
(猫ちゃんが、またかわいい・・・。)


d0162179_13171588.jpg


当時は、まだ生まれたばかりだった猫ちゃんも、すっかりわんぱく盛りな感じ・・・。

 
そして、
表面にお礼の一言が・・・・!

d0162179_13251299.jpg

この、一言のために、仕事をやっているのかなあ・・・!


今年は、もっともっと、この一言をいただくために、
目標に向かって頑張っていきます!

と言うことで、

本もよろしくお願いたします!!



# by KY_Architects | 2014-01-14 13:33 | 〇 日常 | Comments(0)

京都国際マンガミュージアム   -廃校*リノベーション-

昨日、子供たちと、

”京都国際マンガミュージアム”に行って来ました。

d0162179_14522264.jpg

明治時代に開校した歴史ある龍池小学校。
ドーナツ化現象・少子化等により、1995に、閉校。

この建物を、リノベーションし

世界に誇日る日本の「マンガ」文化を、内外に発信するとともに、
次代へ継承していくため2006年に開館されましたのが、この
マンガミュージアムです。

当日、娘と、どこに出かけるか話しているときに、
たまたま見つけただけに、
期待はしていなかったのですが、なかなか楽しめました。

建築は新旧の対比がおもしろく、
旧校舎部分のレトロな感じが良い雰囲気を出していました。
d0162179_1453153.jpg

壁面いっぱいの“マンガ”。
d0162179_1454233.jpg

d0162179_14582381.jpg

小さい頃に見ていたマンガから、最近のものまで、膨大な量のマンガが
収蔵されていました。

もちろん、読み放題・・・・・(笑)。

d0162179_14542599.jpg

また、昔懐かしい紙芝居もやっており、
初めて見る子供たちも、興味津々で見入っておりました。
(私の子供時代にも、紙芝居屋さんは、すでになかったですが・・・・・。)


大学生時代に、研究室にて読んでいた、
“ツルモク独身寮”を発見。
最終巻をパラパラと流し読み。

懐かしいストーリーが思いされると同時に、
学生時代の色んなことが、よみがえり、
ちょっと、ウルウル・・・・・。


なかなか、充実したクリスマス・イブイブでした!



一緒に行った弟君は、今一つ面白くなかったようですが、
お昼に行った初めてのもんじゃ焼きには、
満足しておりました・・・・・・。

d0162179_14561292.jpg

# by KY_Architects | 2013-12-24 20:45 | 〇 日常 | Comments(0)

12月02日        ― リノベーションの現場より ―

d0162179_224450.jpg

12月02日

今年も、もう30日をきりました。

写真は、
進行中の現場の一つ。

マンションのリノベーション。

まだ、始まったところです。

寒い中、大工さんが頑張ってくれています。
(部屋の中だから、そんなに寒くないかな・・・・・。)


北東向きの、お部屋なので、太陽が燦々と言う感じではなく、

午後からは、優しい光が入って来ています。


これから、一つ一つ丁寧に、つくっていきたいと思っています。
# by KY_Architects | 2013-12-02 22:25 | 〇 リノベーション | Comments(0)

15戸の思い思いの住まい    〈神戸のコーポラティブハウス〉

d0162179_1253102.jpg


もうすぐ工事が始まります。

8月末に地鎮祭を行った、コーポラティブハウスの計画敷地からの写真です。


一年後

この地に、15住戸の新しい住まいが出来上がります。

住まわれる方々の思い思いの住まいが出来上がります。

それぞれ、プランや内装仕上げ、窓の大きさや形までも異なる、住まいです。


そして、
新しい生活がこの地から始まります

楽しみです!!
# by KY_Architects | 2013-11-17 13:05 | 〇 日常 | Comments(0)

近況報告   - Japanese restaurants ベトナム (1)

しばらくぶりの、ブログ更新です!

友人より、
ブログほったらかし?
などと、ご指摘をいただいたので(笑)、 近況報告(お仕事の方)を少し。


リノベーションと、コーポラティブハウス設計をメインに他色々とやっています。
(マンションやオフィス設計などもサポートしています・・・。)


その中で、最近、少し変わったプロジェクトが、
動きだしつつあります。
(まだ、どうなるかわからないですが・・・・・・。)

知合より、
ベトナムにて 日本レストラン+スーパー
提案依頼がありました。

新築ではなく、またまた、リノベーション

本来なら、現地確認して計画するところですが、
あまり時間がないとのことで、現地の写真とビデオ・現況図面により、
建物や周りの環境を確認。
(実は、すぐに来てくれないかと、お誘いがあったのですが、
パスポートが切れていて、すぐ行くことができなかったのです・・・・・残念。)

d0162179_20144254.jpg

こちらが、現地より送られてきた写真。
(ホントに、メールは便利。)

和食レストランゆえ、和のデザインを望まれているご様子。

・・・・・ベトナムでの、和のデザインって・・・・?

日本における、いわゆる○○風の洋風デザインのように、ダサイ建物にならないか、
ちょっと心配。

どうせやるなら、やっぱり、ピシッとカッコいい建物にしたい!

と言うことで、ちょこっとスケッチ・・・・。

d0162179_20552323.jpg


木製格子にて建物を包みこむイメージ。
どうかな・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・

また、このベトナムプロジェクトにつても、
ブログUPしていきます!!
# by KY_Architects | 2013-11-15 21:21 | 〇 お知らせ | Comments(0)


KariyaYasuoArchitects  代表 狩谷泰男です。  私・狩谷の日常の出来事や感じたことなどの投稿です。 事務所のお知らせなどはホームページをご覧下さい。


by KY_Architects

リンク

カテゴリ

全体
〇 プロフィール・連絡先
〇 私たちの家づくり
〇 お知らせ
○ 日高町の家 
○ MH邸  コーポラティブハウス
〇 枚方宿 prpject
〇 リノベーション
〇 I邸*リノベーション
〇 K邸*リノベーション
〇 F邸*リノベーション
〇 Y邸リノベーション
〇 S邸*リノベーション
〇 KS邸*リノベ(耐震改修)
○コーポラティブハウス
〇 日常
〇 家づくりって・・・
〇 とんがらし*trattoria
〇 KYA通信
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のコメント

まるさん、コメントいただ..
by KY_Architects at 17:27
排水栓が外れなくて、パイ..
by まる at 11:23
ブログ、ご覧いただきまし..
by KY_Architects at 16:58
おかげさまで掃除ができま..
by 12年目で初の掃除 at 18:08
わざわざ、コメントいただ..
by KY_Architects at 12:57
水栓が外れないため掃除も..
by ぴーちゃん at 11:20
まさずみさん、 ご無沙..
by KY_Architects at 21:24
今、香港です。2時間後バ..
by まさずみ at 15:44
本当に、子どもが大きくな..
by KY_Architects at 13:00
大きくなったね。
by Dameo-camera at 19:59

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
日々の出来事