カテゴリ:〇 日常( 73 )

日曜日の昼下がり  2019・06・30

d0162179_15571340.jpg

住宅を設計する人は、

料理を美味しく作れないとね


と、妻の言葉にまんまとのせられ、

今日も簡単なランチをつくる。



たしかに、

その通りかも・・・。


料理をしない人は、キッチンでの作業動線がわかるはずがないし、

洗濯や掃除、家事をしない人が、

使い勝っての良い家を設計できるはずがない。



なので、僕は、結構、家事はします。

料理、洗物、洗濯(もちろん干して、取り入れ、たたみます)、掃除、アイロンなどなど。

(勿論、妻の方が圧倒的に手際が良いですが。)


そして、もっとも大事にしているのは、

家での生活を楽しみ、

のんびりくつろぐ事。


それが出来ないと、

居心地の良い住まいの、設計できないですからね!

(なんて事を、考えながら、

ダイニングテーブルの片隅で、

のんびり、楽しみながら計画中の住まいのスケッチをしています。)


************


KariyaYasuoArchitects


by KY_Architects | 2019-06-30 16:00 | 〇 日常

それぞれの場所  やっとできました!

d0162179_17425365.jpeg

10連休もあったGW も、あっと言う間に終わり、
今年も、あと少しで半年をすぎようとしていますね。

我が家では、

子供たちがそれぞれ、高校と中学に進学し、

新しい生活にも、少し、慣れてきたところです。



前回ブログにて話していました我が家の改修計画。

もう、昨年の話ですが・・・。

本当にバタバタで、

(言い訳です・・・)

完成報告がまだでしたので、すこしだけ。


住みながらの工事でしたので、

材料及び、現場での作業量を極力減らし、費用と工事期間を最小限とすることを、

可能な限り考えました。

そのため(?)、設計にはたっぷり時間がかかっちゃいました。(2年くらい。)

仕事なら、完全にアウトですね・・・(笑)。


小さな改修工事なので、本当は最初のプランはすぐにできてたのですが、

良くも悪くもないプラン。

自分が、”住みたい!”

と思うような、ワクワク感が全然しなかったので、放置したままでした。

さすがに、娘が中学三年になった昨年の春、

集中して受験勉強できる環境を確保するため、スケッチを再開。

基本的な考え方は同じなのですが、何回かスケッチを繰り返すなか、

ある、一つの考えを見直した瞬間、すんなり納得のいくプランができました!

(詳しく話すと長くなるので、知りたい方は、別途ご連絡下さいませ・・・。)


現場での作業量を減らし、工期を短くするため、

工務店の作業場にてパネルを図面サイズにカット。

現場では、それを組み立てるだけに。


d0162179_17480304.jpeg
d0162179_17490801.jpeg

パネルは、シナ合板(厚さ30mm)、

柱や梁には、安価な2×4材料を使用。

それに、建具とガラスをはめ込みます。


d0162179_17485792.jpeg


また、収納カウンターには、無印良品のカラーBOXをベースに、

その上に集成材をのせました。
これは、壁(パネル)をとめる役割もあります。

安価な材料の組み合わせですが、
きっちりバランスをデザインし、大工さんに造り付けてもらうと、
結構いいでしょ・・・(笑) !



d0162179_17491362.jpeg
こちらは、息子のスペース。

こどものデスク、・・・結構悩みました。

今まで使っていた学習机を使用すると、どうしても部屋が狭くなる。

結局は、思い切って処分しました。

テレビが乗ってた、収納カウンターの一部分を、改修。

その上に、集成材を設置することで、

今までの机より大きな、無垢天板のデスクにすることができました。

ついでに、本棚とミニクローゼットもパネルにて作成。

d0162179_17491759.jpeg
リビングスペースと、息子のスペースは、ガラスで仕切っています。

自然光をこどもの部屋に導くためですが、

ここに、外の景色が映り込み、視線が抜けるので、
実際よりもリビングが広く感じるようになりました。
(勿論、偶然ではなく、ねらっていますよ!)

窓際のソファーにすわり、
ガラスに映る青空と白い雲を眺めるの、
結構、気に入っています・・・・。

**************************

もう少し、詳しい内容を、知りたいかた、
もしくは、実際に見てみたい方、
いつでもご案内いたしますので、気軽にご連絡くださいませ!

KariyaYasuoArchitects



by KY_Architects | 2019-06-03 15:12 | 〇 日常

思い出をたくさんもらった  絵本

d0162179_12450098.jpg
やばいです、
全然、かたづきません…。(汗)

我がのプチリノベーションに向け、処分する物を整理中。

出てきましたよ、大量の絵本が。
(写真はほんの一部です。)

長女が生まれてから、小学校入学するまで、毎月 2冊ずつ購入してました。
いただいた絵本も合わせれば、200冊近く。

内容は、
もちろん、全て覚えていますよ。

何度も何度も、読みました。
言葉もわからないうちから、
娘も息子も、とても喜んでたなぁ。

それぞれに、お気に入りがあり、
(私が早く帰れた日には)
寝る前にそれぞれ一冊ずつ、
たまには、2冊ずつ・・・。

疲れてる時に限って、長いやつを持ってきてたかなぁ。
d0162179_12454542.jpg
d0162179_12460003.jpg
本当は、全て残しておきたいところですが、
一部を残して寄付させていただくことにしました。

また、この絵本を見てくれる幼い子たちに、
楽しい思い出が残れば嬉しいです!

でも、
よい思い出を貰ったのは、
本当は、大人の方かもしれへんなぁ…。


**********************

子供達とのたくさんの思い出が
つくれるような住まいを創りたい方

お気軽に、是非、ご連絡下さい。
KariyaYasuoArchitects




by KY_Architects | 2018-06-04 12:51 | 〇 日常

日帰りドライブ

d0162179_15454916.jpg
先日

和歌山に帰ってきました。


父の米寿のお祝いを兼ねた食事会。


web予約し、初めて行くお店で、ちょっと不安でしたが、

とても感じの良い女将に迎えられ一安心。


個室から眺めることができる庭には、穏やかな午後の光が差し込み、

ゆったりした時間が流れてる。


たわいない日常を報告しあう。

母の明るい話し声と、父の穏やかな笑顔。

久々に会う子供たちは、少し恥ずかしいのか、

ちょっと大人しい・・・。

d0162179_15455393.jpg

母は、少しお酒がはいり、さらに饒舌に。

あっと言うまに、時間がすぎ食事会終了。

(後で聞くと、両親は、私の祖父母をつれ、昔よく来たことがあるらしい。)


帰り道、道成寺によってみた。

本当に、久しぶり。

子供のころ、このお寺の会式によく連れてきてもらった。

(安珍清姫の悲恋物語で有名な道成寺会式)

父・母とも、62段の急な石段を、ゆっくりではあるが登りきった。

・・・・・・・・・・


一昨年春、無事手術を終えた父は、

今も毎日、近所を散歩し、(たまには車も運転し)

母と二人で、元気で暮らしている。

勿論、高齢ゆえ、二人とも持病や体の不自由はある。


本当は、ちょくちょく顔を見に行きたいけど、

なかなかそうもいかず。


・・・・・・・・・・



大阪に帰る車の中、みんな寝ている。

(助手席の妻まで寝ている・・・。)


いつまでも、親子の関係は変わらないんだなあ~。

でも、自分が親になって、なんだか、その気持ちはよくわかる・・・。



いつも、ありがとう。

いつまでも、元気でいて下さい。

息子より

(やっぱり、面と向かっては言えなかった。)


d0162179_15455859.jpg



by KY_Architects | 2018-05-22 22:14 | 〇 日常

11年目のリノベーション


d0162179_19455558.jpg

11年前、築30数年の中古マンションを購入。

住戸内部を完全にスケルトンにし、
3LDK(約72㎡)だった部屋を、1LDKにリノベーション

当時は、長女が3歳、息子はまだ生まれておらず、
妻と二人で、これからの生活スタイルを考えならが、
プラン・仕上材料・設備機器・・・その他、色んなことを話し合い、検討を重ねた。
(時には、意見が合わないことも・・・。)




(自分で設計したにもかかわらず、)
引っ越したばかりの時は、広すぎると感じたLDK。
でも、すぐに慣れ、(予想以上に、)すごく快適な空間に。
(自画自賛です(汗))

でも、そんな快適な住まいも
ついに、プチ・リノベをする時がやってきた。
(本当は、長女が中学に入学する前にやっておきたかったのが、のびのびに・・・。)

この四月からは、長女も受験生(中学3年)。
さすがに、子供達もプライベートスペースが必要な年齢に。

と言うことで、現在、プランニング中・・・・。

出来れば、春休み中に完成させたい。

(家族との約束。今まで、仕事を理由にほっておいたつけがまわってきた。(泣)。)


もう時間があまりない。

仕事(とテニス)の合間を縫って、スケッチを繰り返す日々。


住みながらの工事になるため、

出来るだけシンプルにして、必要最小限の改修・・・・・、もちろんコストも抑えたい。


でも、快適性は大事にした。

(デザインも(ちょっとだけ)こだわりたい。(笑))


d0162179_20441366.jpg


スケッチを重ね、少しずずプランが形になってきた。

我家のリノベーション計画、

また、ご報告いたしますので、ご期待下さい。


*******************************************

KariyaYasuoArchitects

(URL http://ky-architects.com)



by KY_Architects | 2018-03-14 19:50 | 〇 日常

まだまだ、これからです  !

5月のGWもあっというまに終わり、
今年も半年を過ぎようとしていますね!

前回、ブログにて事務所のホームページを作ったことを、報告しましたが、

そのホームページにも、ブログがあるので、
こちらは、もっと、私・狩谷の日常と言いますか、
個人的に思ったことなどを、これからは投稿していきたいと思っています。
(ホームページの方は、もっと事務所や仕事に関することを、UPしていく予定です。)

と言うことで、
さっそく、先日あったテニスの試合のお話・・・・。

最近の休日は、こどもたちと遊ぶことも少なくなり、
もっぱらテニス・・・。
(小5の息子も友達と遊ぶほうが、楽しいようです・・・。(涙))


d0162179_15161983.jpeg




















(写真は、西淡路にある土のコート。凸凹があり、ちょっとやりにくかったです。)

今回は交流試合と言うこともあり、参加者も老若男女さまざま。
時折、笑い声もおこる和やかな雰囲気でした。
(でも、プレーは皆、真剣勝負です・・・・。)

70歳を過ぎても、華麗なプレーをされている方をみると、
なんだか、僕の人生、まだまだこれからと言う思いがします。
(本当に、まだまだ、これからやりたいことや、やらねばならないことが、沢山あります…。)

スポーツを通じての交流もいいものですね!
普段は、なかなかお話する機会がない方々と、
色々な、お話をすることができ、有意義な時間でした。
(テニスの後は、もちろん、飲み会がありました・・・。)

d0162179_15143828.jpeg
   



















 PS. 東淀川区、もしくは近くにお住まいの方、
   是非、一緒に、テニスしませんか!
  (遠方の方でも、もちろん大丈夫です!)

僕の暮らしているマンションには、オムニのコートがあり、
昨年夏に張り替えたばかりなので、なかなか良い状態です。

よろしければ、お気軽にお声がけくださいませ!!




by KY_Architects | 2017-05-24 16:21 | 〇 日常

謹賀新年

d0162179_22035779.jpg



新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まります。

今年、狩谷泰男アーキテクツ(以下KYA)は、9年目を迎えます。
(まだまだ、これからですが・・・・・。(笑))

その間、色々なお仕事をさせていただきました。

戸建住宅、集合住宅、自治会館、クリニック、オフィス、
団地の建替えやエントランス改修、店舗、住宅耐震改修、リノベーション、ベトナムでの計画も・・・・。

当事務所にて設計監理まで行なったものあれば、
計画案のプレゼンテーションで終わったもの、
設計や申請のみのお手伝いをさせていただいたプロジェクトもありました。
がむしゃらに図面を描き徹夜し、現地調査に行って床下に潜ったり屋根にのぼったりしたことも・・・・・。
(今も、やっていますが・・・(笑)。)


来年、10周年を飛躍の年とするため、
本年は、その準備期間と考えています。
そしてまた、初心に立ち返り、色々な事にチャレンジしていきたいと思っています。

多くの方々に支えられ、やってこれましたが、

引き続き、変わらぬご厚誼を賜りますようよろしくお願いいたいます。

****************

今年の抱負を、
坂本竜馬の好きな言葉で。

「何でも思い切ってやってみることですよ。

どっちに転んだって人間、

野辺の石ころ同様、

骨となって一生を終えるのだから。」



「いったん志を抱けば、

この志にむかって事が進捗するような手段のみをとり、

いやしくも弱気を発してはいけない。

たとえその目的が成就できなくても、

その目的への道中で死ぬべきだ。」



- 坂本龍馬 -

**************************


よろしければ、ホームページもご覧下さい!
KariyaYasuoArchitects
(URL http://ky-architects.com)



by KY_Architects | 2017-01-06 09:10 | 〇 日常

MacBook pro Retine15インチ !

d0162179_16213577.jpg


届きました、念願のMacBook pro Retine15インチ。


(久々の投稿ですが、建築とはまったく関係ない話です・・・・・。)



やっぱり、カッコいいですね~!

ディティールにまで、こだわりぬかれたデザイン、手にした時の質感、さすがです。

(もう、それだけで愛着が湧いてきます。)

妥協を許さないものづくりの原点は、建築の世界にも通じるところがあります。

(設計する時も、そうありたいと思っています・・・。)


*******


実は、

自宅にて、長年(10年以上)愛用していたvaioがぶっ壊れたので、買い替えました。


前々から、macへの憧れがあったのですが、

仕事で、windowsを使用しているため、自宅のPCもずっとwindowsでした。


今回、買い替えのため、色々と探したのですが、

結局、自分の好みに合うwindowsPC が見つからず。


それなら、ずっと欲しいと思ってたmac にしようと言うことで、

(娘の希望もあり、)macbookproにしちゃいました。



先日、発売され、話題になっていた最新のタッチバー搭載タイプは、

自分の好みに合わないため、1世代前のタイプを敢えて選択。


(さっきも言ったけど、)

やっぱり(こっちの方が断然)カッコいい!


愛着を持って、大切に使いたくなる物を選ぶと言うことは、

やっぱり大事なことですよね・・・・・!


ちなみに、

windowsじゃないため、家では仕事をしない・・・・、

と言いたいところですが、


一応、このmacwindows10も、載せちゃいました。

(パラレルズ デスクトップ に載せています。)

cadソフトも結構、普通に使えます。


ただ、以前のPCが、XPだったため、windows10用のソフトが必要なのが、

玉に瑕です・・・・・。^_^;

d0162179_16232642.jpg

by KY_Architects | 2016-11-20 16:28 | 〇 日常

初心、忘る事なく…。

d0162179_12483454.jpeg

建築とは、関係ない話しですが…。

先日、長女の入学式に出席しました。

我が家では、初めての中学生、
親の方も、色々と不安なこともあります。

自分が中学生になった33年前とは、
まったくと言って良いほど、
社会の情勢や、
特に子供たちのまわりの環境が、
違っています。

めまぐるしく変わる、
受験システム、授業カリキュラム、
年々、低年齢化する、お受験…、

また、ネットや携帯の使用による様々な問題…。


昔は、
ちょっと勉強すれば、そこそこの高校に入れだけど、今は、そうはいかないようですね。

すでに娘は進学塾の春期講習に行っています。


それでも、入学式の彼女の写真は、
これから始まる新生活に、
(不安もあるけど)
期待がいっぱいで、わくわくしているような様子。

まわりの環境が、どんなに変わっても、
子供たちの中身は、昔とそれほど変わっていないようですね。

いつまでも、この初心を忘れる事なく、
成長していって欲しいものです。


追伸
自分も、
設計をはじめた頃の、
わくわくした感じと、
建築主や社会に対する責任感…


あの時の初心を忘れる事なく、
これからも、建築に携わって行くつもりです。


by KY_Architects | 2016-04-06 12:47 | 〇 日常

ラワン合板のテーブル * DIY



d0162179_15232394.jpg


数週間前、
ダイニングテーブルのガラス天板が、突如、粉々に割れました。

(結婚してからですので、)

約16年間、
息子が乗っても割れる事が無かった、
強化ガラスの天板が、
爆音と共に、一瞬で、飛び散りました。
(本とにすごい音でした。鍋が、ガラスの端にあたったようです・・・・。)

以前より、買い換えようと思っていたので、
すぐ、購入予定のものを発注したのですが、
納期が、来年の2月との事・・・・・。

クリスマス・忘年会にお正月・・・・、
年末年始に、お客さんを招いてのパーティーができない・・・(泣)。

と言う事で、
急遽、仮のテーブル(天板)を作製。

約2ヶ月半の使用なので、できるだけ安い板を、
近くのコーナンにて選定しました。

ラワン合板(15mm厚のコンパネ)

その場でカットしてもらい、
軽トラを借りて、家まで搬入。

紙ヤスリと、木工ボンドを含め、税込み2500円程度。

後は、息子と二人で、
合板をツルツルになるまで、磨きあげました。
(せっかく買ったボンドは、たぶんいらないかも・・・。)

d0162179_15271996.jpg

安い材料ですが、
手間をかけると、愛着が湧いてきますね・・・・。

(これは、家づくりも、同じですね!!)

2ヶ月で手放す(処分する)のは、なんだか寂しい気も・・・。

(だれか、使っていただける方、いらっしゃいませんか・・・?(笑))



- KariyaYasuoArchitects -







































by KY_Architects | 2015-11-18 12:06 | 〇 日常


KariyaYasuoArchitects  代表 狩谷泰男です。  私・狩谷の日常の出来事や感じたことなどの投稿です。 事務所のお知らせなどはホームページをご覧下さい。


by KY_Architects

更新通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
〇 プロフィール・連絡先
〇 私たちの家づくり
〇 お知らせ
○ 日高町の家 
○ MH邸  コーポラティブハウス
〇 枚方宿 prpject
〇 リノベーション
〇 I邸*リノベーション
〇 K邸*リノベーション
〇 F邸*リノベーション
〇 Y邸リノベーション
〇 S邸*リノベーション
〇 KS邸*リノベ(耐震改修)
○コーポラティブハウス
〇 日常
〇 家づくりって・・・
〇 とんがらし*trattoria
〇 KYA通信
未分類

以前の記事

2019年 06月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
日々の出来事