カテゴリ:未分類( 38 )

まだ、工事中です。

d0162179_23311473.jpg

お盆ですね。
もう終わっているはずの、我が家の改修工事…。
少しわがままな施主(僕のことです(^^;)のおかげで、
まだ、終わっていません。
塗装工事追加と、ドアノブ(受注生産品)の発注遅れの為、
1週間もあれば余裕だった工期が延期に。
エバーグリーンの近隣の皆さん申し訳ありません、あと少しで終わります。
(あとは、建具とガラスだけです・・・・。)
このお盆は、部屋の片づけと、
壁の一部を妻と塗装する予定。
d0162179_23435389.jpg
ちなみに、塗料は写真のプラネットカラーと言う自然系塗料。
(取扱  プラネットジャパン )
この塗料で、シナ合板の壁を薄化粧します!
写真の壁は、この塗料で拭き取りをしたところです。

それにしても、大量の段ボール箱の中身が、この部屋に納まるか心配です。😅

by KY_Architects | 2018-08-13 23:37 | Comments(0)

プチリノベーション やっと始まりました!

d0162179_11024831.jpg

昨日から、我が家のプチリノベーション始まりました!

本当に、やっとです・・・・。

改修する場所を片付けるのに、まるまる2日間かかりました。(^^;
(小さな段ボール20箱、地下のトランクルームに運びました。)

d0162179_11030508.jpg

12年前、中古マンションを購入し、リノベーションして引っ越しました。

3歳だった長女は、中学3年、
まだ、お腹の中にいた息子は、小学6年に。
本当は、長女が中学に入る前に、改修する約束だったのですが、
(紺屋の白袴…)
自分ちの設計は中々進まず…。(^^;


今回の改修工事は、

設計期間は、かなり長かったのですが、
現場での工期、わずか4日(予定)。
プレカットしたパネルでLDK(約30畳)の一部を子供スペースに分割します。

そこに、部分的にガラスをはめ込みます。


簡単な工事ですが、空間とともに生活スタイルが、かなり変わります。


自分的には、すごく快適な住まいだったのですが、
子供たちの"自分のスペース"を作る為、改修します。

家族の思い出が、沢山、詰まった住まい、
改修するのは、少し寂しい気分です。

でも、
我が家の第2章の始まりです。
それはそれで、楽しみです!

d0162179_11031157.jpg

PS
写真のエレクター、
誰か、もらっていただける方、いらっしゃいませんか?


by KY_Architects | 2018-07-31 10:54 | Comments(0)

11年目のリノベーション (2)

d0162179_17230501.jpg

前回に引き続き、
我が家のミニ・リノベーション報告。

先程まで、工事をしていただく工務店の社長と、大工さんに来てもらって、現場説明。
(と言っても、我が家でお茶を飲みながら…。(^^;)

先日の、スケッチから早速 図面化。
(やっぱ、春休み中には無理かな…。>_<)

一応、展開図も作成したけれど、
(作図する時間がないので、)
細かな所は、口頭にて説明。
大工さんのアイデアも取り入れて、納まりをつめていく。
ラフの図面ながら、
信頼出来る工務店なので、話しが早いです。

僕と社長とで、出来るだけシンプルに見える納まりを検討してる横で、大工の彼は、

また、そんな、一手間かかることを…(泣)。
と、苦笑い。

でも、
なんでも、まかしなさい!
と、(きっと心の中で)言ってた(はず)。

まずは、見積を出してもらって、妻の稟議が降りてからです…(^^; 。

また、進捗ありましたら、ご報告いたします!




by KY_Architects | 2018-04-01 15:10 | Comments(0)

ホームページ資料追加中です!


作製はしたものの、資料や写真の整理が全然追いついていないホームページ・・・(汗)。
少しずつですが、ページを追加していきますので、ご了承くださいませ。

約50㎡2DKのマンションの一室を、
アトリエにリノベーションした事例を追加しました。

設計当時のことを思い起こしながら、
家具が入った写真と、コメントを投稿しました。

あらためて当時の議事録やメールのやり取りなどを読み返してみたのですが、
色々な思い出が蘇ってきました。

建築主ご夫婦の思い、しっかり受け止められたかなあ〜、
いや、きっと喜んでいただけたはずです・・・・。

まだ、3年ほどですが、使ってみてからの感想など、
また、建築主さんより、お聞かせ願いたいと思っています。

下記リンクより、是非一度、ご覧下さい!


d0162179_23542492.jpg


by KY_Architects | 2017-06-08 23:37 | Comments(0)

ホームページ 作製しました!

d0162179_21255060.jpeg

いつも、ブログに起こしいただきありがとうございます。

日々の出来事や、狩谷が思い感じた事を、こちらのブログに投稿してきたのですが、
今回、事務所のホームページとして、
もう少し、わかりやすくご覧になっていただけるように、
新しく、ホームページを製作しました。
(wordpressで 以外と簡単につくれました。)

是非、覘いてみてください!

KariyaYasuoArchitects
(URL http://ky-architects.com)


まだ、製作途中のページもありますが、
少しづつ更新していきますので、よろしくお願いします。

こちらのブログもしばらくは、続けていく予定です。

by KY_Architects | 2017-03-13 21:22 | Comments(0)

建もの探訪!?  -神戸北野のコーポラティブハウスー


一年半ほど前に引き渡しさせていただいた、
コーポラティブハウスに伺ってきました。
d0162179_19531534.jpg


生活が始まり、住空間に命が宿った感じです。

小さなお子さんが二人いらっしゃるので、
もっと、玩具などがあふれてるかと思いきや、
綺麗にお住まいでした。
(おもちゃなどは、子供スペースにきっちりと整理されていまいした。)

この日は、塗装部分の補修方法について検討するため、
施工業者と一緒に訪問し、旦那さんと色々とお話しさせていただきました。
(奥様とお子さん達は、いらっしゃらず、残念でした・・・。)

普段の生活の様子や、
住んでから感じたことを、聞かせていただけるのは、
とても嬉しいことです。

自分の設計が正しかったのか、そうでなかったのか・・・。
実際に住んでからの、評価をいただくことで、
また、一歩、前進できると考えています。

たとえ同じような設計であっても、使用される方によって、
想いは異なります。

当然、
打合せを繰り返し、家族の想いをかたちにするため、
設計を進めて行きますが、実際に使ってみてからの感想を伺うことで、
何かしら、新たな発見があります。
そして、その発見を次の設計に生かすことができ、設計により深みがましていきます。

5年・10年後・・・、家族のライフステージの変化に伴って、
どのように、住まい方が変わっていくのか、
楽しみであると共に、責任感を持って見守っていければと思っています。
(Mさん、何かあれば、気軽にご相談くださいね!)



また、今度お伺いさせていただいた時、
奥様の主婦としての感想など、お聞かせいただけるのを楽しみにしています!!



*****************************

こだわりの住まいにづくりに関心のある方、
お気軽にご相談下さい。

連絡先:
ホームページの方を覧下さい!
KariyaYasuoArchitects
(URL http://ky-architects.com)





by KY_Architects | 2016-09-30 21:22 | Comments(0)

自然の力

梅雨明けましたね!
d0162179_19195412.jpeg
先日、
姫路より、(妻の)父と母が、たくさんの野菜や果物を届けてくれました。
低農薬自家製栽培。
今回は、トマト・茄子・胡瓜・玉ねぎ…、
他にも色々。

今日みたいなうだるような暑い日には、
冷やしたトマトにキンキンのビール、最高ですね!

なんだか、新鮮で美味しい野菜をいただくと、自然の力を感じます。

僕たち、設計するもは、
常に“自然の力”について考えます。

雨、風を防ぎ、地震に耐え、夏の暑さや冬の寒さをしのぐには、どうすれば良いか。

また、逆に自然の力を取り入れる事も…。

自然の優しい光や、風の流れをどう導くか。

住まいであれば、住み心地が、全然、違ってきます。

逆らうのではなく、受け入れ、心地よい空間をつくるために利用する。

考えれば、考えるほど、
“自然の力” って、すごいなと…。


まだまだ、学ぶ事は沢山あります。^^;



心地よい住まいづくりに、ご関心のある方、
お気軽にご連絡下さい。




追伸…
いただた野菜がたっぷりでしたので、
以前、リノベーションの設計をさせていただいた、
iさんのお家に、少しだけお届けしました。

すると、とても素敵なお料理に大変身!
野菜君たちも、きっと大喜びだったのでは…。

その美味しそうな料理は、
ブログにUPされていました。
http://hitomille.exblog.jp/23025551/





by KY_Architects | 2016-07-23 19:41 | Comments(0)

Mirror   ミラー   鏡の効果

d0162179_13315024.jpg

インテリアの設計をしているとき、
壁の仕上に、ミラーを貼ることが よくあります。

クライアントから、姿見のため設置を望まれることもありますが、


私の場合、

空間に広がりを与えるために使用することが多いです。

だから、その場所に鏡の存在を認識させないよう、

あえて姿が映らない位置に鏡を使用することもあります。

d0162179_13354564.jpg

例えば、この写真、
自治会館エントランスホールの天井付近に鏡を貼り、

天井が向こう側まで繋がっているかのように見せています。
(枚方市・岡本町会館のエントランスより)



住宅などでは、
玄関とか、面積が小さい場所で使用すると、
よりその効果は大きいですね。


d0162179_13440549.jpg

こちらは、下足入の建具を天井いっぱいまでせずに、
建具と天井の間に鏡を用いることで、天井付近に広がりを感じさせ、

玄関の窮屈な感じを軽減しています。


また、姿見をかねて鏡を使用する時もありますが、

その時は、出来るだけシンプルな方法にて、

壁面や建具に設置(接着貼り)したりします。

d0162179_13441892.jpg

こちらは、収納の扉に鏡を貼り、姿見をかねています。



d0162179_13442952.jpg

こちらの写真はおまけです。

我家の玄関まわり・・・(笑)。

8年ほど前の様子です・・・。)


*******

新築やリノベーションにて、インテリアを考えるとき、

空間に変化を与え、広がりを感じさせるため、

鏡を用いることを、検討されても面白いと思います・・・。



*******

自分達のライフスタイルにあった住まい、
居心地の良い空間づくりに、
ご関心のある方、
ご気軽に、ご相談下さいませ・・・。


-KariyaYasuoArchitects-















by KY_Architects | 2015-04-22 13:50 | Comments(0)

パースの効果は絶大ですね!!

現在計画中の住宅のパースを、製作しました。
やはり、“イメージを伝える”という点においては、効果絶大ですね!
d0162179_13570991.jpg
図面にて、丁寧に説明をしても、
なかなか、イメージは伝わりにくいものです。


d0162179_13563266.jpg
先日も、
打合せ時に、先に図面にてプランの説明をしていたのですが、
・・・・・、

パースを見ていただいた瞬間、
建築主にイメージが ぱっと伝わったように感じました。


どんなに、素晴らしい設計をしても、
(自画自賛、・・・すみません(笑))
相手に理解してもらえないと意味がないですからね・・・・。

写真のパースは、現在計画中の店舗併用住宅。
店舗部はエステサロンになる予定です。

高齢化が進む地方での計画です。

これからは、
若い人だけでなく
ご高齢の方々が、いつまでも元気で、
ますます、自分に磨きを掛ける時代がやってきます。

そんな時代の
コミュニティー拠点
(例えば、カフェのように、老若男女とわず、皆があつまれるような場所)
になれば良いなと思いながら計画を進めています・・・。

ちなみに、
エステティシャン兼オーナーが素敵な方で、
とても素敵なサロンになりそうな予感です・・・。



******************************************************
KariyaYasuoArchitects では、 地方での設計監理もいたしております。
新築のみならず、リノベーションによる既存建物の改修計画も行っております。


ここち良い空間づくりに、ご関心のある方、
ご気軽に、ご相談下さいませ・・・。

●KariyaYasuoArchitects 連絡先




by KY_Architects | 2015-03-26 14:13 | Comments(0)

メンテナンス ー ポップアップ水栓の外し方

d0162179_14313036.jpg
私の設計では、洗面器に、
lixil( inax)

サティス洗面器(GL-555タイプ)を

採用する事が多いのですが、

たまに、お客様より排水口の掃除に関して、質問をいただく事があります。

先日、我が家の排水口を掃除しましたので、
ポップアップ水栓の、取外し方法をアップしてみました。

d0162179_14363864.jpg
レバー水洗の後ろに、ポップアップ水栓を上げ下げする引き棒があります。

d0162179_14365395.jpg
カウンター下部から見ると、さっきの引き棒が、水栓を上下させる為の棒につながっています。この棒を外すと、水栓を簡単に取り外す事が出来ます。

d0162179_14371153.jpg

まず、引き棒を取り外します。クリップ式になっている金具を、洗濯バサミを外す様に押さえ、引き棒を引っぱり抜きます。

d0162179_14373468.jpg
次に、排水菅との接続部分を外します。
手で回すだけで、簡単に外す事ができます。

d0162179_14375003.jpg
水栓上げ下げの棒を引っ張り外します。


d0162179_14380770.jpg
上げ下げの棒を外す事で、水栓が取外し出来る様になっています。

d0162179_14382252.jpg

取外した、水栓と上げ下げ棒を並べた所です。
(取付は、逆の作業を行います。)
写真の水栓は、取外した後、汚れをとっています。
かなり、ゴミが付着していました。
これで、
水の流れが、かなり良くなりました。

もうすぐ、大掃除の季節、
排水の流れが悪い時は、一度、お試し下さい!
(※これでも、まだ、流れが良くならない時は、
排水管の方に原因があると思われます!)


***********************
よろしければ、ホームページもご覧下さい!
KariyaYasuoArchitects
(URL http://ky-architects.com)


by KY_Architects | 2014-11-09 15:22 | Comments(6)


KariyaYasuoArchitects  代表 狩谷泰男です。  私・狩谷の日常の出来事や感じたことなどの投稿です。 事務所のお知らせなどはホームページをご覧下さい。


by KY_Architects

通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
〇 プロフィール・連絡先
〇 私たちの家づくり
〇 お知らせ
○ 日高町の家 
○ MH邸  コーポラティブハウス
〇 枚方宿 prpject
〇 リノベーション
〇 I邸*リノベーション
〇 K邸*リノベーション
〇 F邸*リノベーション
〇 Y邸リノベーション
〇 S邸*リノベーション
〇 KS邸*リノベ(耐震改修)
○コーポラティブハウス
〇 日常
〇 家づくりって・・・
〇 とんがらし*trattoria
〇 KYA通信
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 11月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のコメント

まるさん、コメントいただ..
by KY_Architects at 17:27
排水栓が外れなくて、パイ..
by まる at 11:23
ブログ、ご覧いただきまし..
by KY_Architects at 16:58
おかげさまで掃除ができま..
by 12年目で初の掃除 at 18:08
わざわざ、コメントいただ..
by KY_Architects at 12:57
水栓が外れないため掃除も..
by ぴーちゃん at 11:20
まさずみさん、 ご無沙..
by KY_Architects at 21:24
今、香港です。2時間後バ..
by まさずみ at 15:44
本当に、子どもが大きくな..
by KY_Architects at 13:00
大きくなったね。
by Dameo-camera at 19:59

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
日々の出来事